注射を持つ女医

    危険な場所の巣

    しかしながら、家のすぐ近くに巣ができてし...

    Readmore
    注射の準備をする女医

    生息場所

    スズメバチは昔から人の生活の中に登場する...

    Readmore
    触診する医師

    アナフィラキシー

    スズメバチに刺されると、時には命に関るほ...

    Readmore
    クレイアート お医者さん

    專門の業者に

    スズメバチの駆除で悩んでいる人は、きちん...

    Readmore
注射を持つ女医

しかしながら、家のすぐ近くに巣ができてしまった場合は、それなりの対処が必要になってきます。
スズメバチの仲間は巣に近づく敵に対しては必要な攻撃を仕掛けてきます。

最近、人社会に適応しながら生息範囲を広げているキイロスズメバチなどは人間の作った建物をうまく利用して巣を構築しているので特に注意が必要です。 続きを読む

注射の準備をする女医

スズメバチは昔から人の生活の中に登場するハチとして、かかわりの深い虫の一つです。
特に場所によれば、秋口の貴重な蛋白源として、蜂の巣(幼虫など)を食用としている地域もあり、生活に必要なものと認識されているのです。
もともと野山に住み、エサが豊富にある状態では人と関わる必要はありません。
しかし、野山の木々が切り倒され、生息場所を失った中で、何とか生き抜こうとしているのです。 続きを読む

触診する医師

スズメバチに刺されると、時には命に関るほど危険な状態になることもあります。
実際に、年間30人程度の人がスズメバチに刺されて死に至っているのです。

スズメバチに刺されて死亡してしまう原因は、「アナフィラキシーショック」です。
アナフィラキシーショックとはアレルギーの症状で、免疫が過剰に反応してしまうことによるアレルギー性ショックのことです。
このアレルギー性ショックが原因で死亡してしまうことが多いのです。 続きを読む

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031